子ども医療費の助成

[概要]

子どもの保健対策を充実し、子育て世帯の経済的負担を軽減するため、中学校3年生までのお子さんが病気や怪我などにより健康保険を使って受診した場合の医療費を県と市町村で助成します。
ただし、通院1回につき200円(保険調剤は無料)、入院1日につき200円の自己負担があります。
県内の医療機関で受診の場合は、受給券・保険証を提示し、自己負担額のみをお支払いください。
県外の医療機関で受診の場合は、医療機関において保険診療の一部負担金を支払い、領収書を添えて市に申請してください。後日、保険診療の一部負担金(自己負担額を除く)が支給されます。

[支給内容]

医療保険の適用となる下記の医療費が助成対象となります。
●入院:保険診療の一部負担金及び食事療養費の標準負担額
●通院:保険診療の一部負担金
●調剤:保険調剤の一部負担金
※一部負担金とは、小学校就学前のお子さんの場合は総医療費の2割のことを指します。
※通院1回につき200円(保険調剤は無料)、入院1日につき200円の自己負担があります。(住民税所得割額非課税世帯の方は無料です。)

[対象者]

流山市にお住まいで住民登録のある、各種医療保険に加入している0歳から中学校3年生まで(平成26年12月1日から中学校3年生まで)のお子さん
※なお、制度改正の経緯により助成対象が異なりますので、詳しくは市にお問い合わせください。

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

医療費を支払った日の翌日から2年以内

[手続きなど詳しくは]

「子ども医療費の助成(流山市サイト)」をご覧ください。

子ども医療費の助成(流山市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内